リサイクル

私にはどうしても捨てられないモノがあります。

私が成長(?)したのかTシャツが縮んだのか着られなくなってしまったものや、首のあたりがヨレヨレになっているけれどデザインが気に入っているTシャツです。

中には大学生の頃に、着られないと分かっていて購入した子供サイズの古着のサッカーユニフォームもあります。

Kevin君が着ていたようです。

札幌への引っ越しを機に、状態が良いものは寄付を、そうでないものは雑巾にしましたが、愛着のあるものは一緒に越してきてしまいました。

そこで思いついたのが、額装してリサイクル!です。

試しに、大丸藤井セントラルさんにセミオーダーで細長い額を作ってもらい、Tシャツの絵柄の部分のみを額装してみたところ、なかなかの出来です。

これは良い解決方法を見つけたぞ!とは思ったものの、一気にすべての捨てられないTシャツを額装するのは予算的にキビシイ・・・・・ということで、少しずつ気長にやっていきます。

この毛糸のスリッパ、ウズベキスタンのお土産ですが、今や底部分に大きな穴が開いてしまい、役目を果たさなくなったにも関わらず、色柄が気に入っいるので捨てられません。slipper_uz

次はこれを低予算で、どうにかしたいと考えています。

By Chieko

ページ上部へ戻る