広めないために

maskbear

バス・JRなどの公共機関を利用していると、マスクをしている方をよく見かけます。

風邪を引いていたり、風邪予防、ノーメイク、など様々な理由があると思います。

しかしその一方で、咳をしているのに口をハンカチや手で覆っていない方や、マスクを着用していない方もいらっしゃいます。

 

風邪をもらわないためにマスクをすると良いと思っていましたが、顔とマスクに隙間があるとウイルスを含む粒子が入り込み感染してしまう可能性があるので、あまり効果がないみたいです。

 

風邪をひいていない方がマスクを着用するのではなく、風邪をひいている、もしくは風邪の疑いがあるなと思う方が、マスクを着用する方が感染予防に効果があるようなので、風邪を他の方にうつさない、広めないために、マスクを着用をしましょう!

 

by Asami

ページ上部へ戻る