通話中対策

phone

先日、当院の電話が通話中の際の対策を検討している件をブログで紹介いたしました。

クリニックの電話回線は一回線しかなく、話し中の際には「プープープー」と、通話中を知らせる“話中音”がしますが、数回話中音が鳴ったあとにプツリと電話が切れてしまう事がありました。

 

どのような改善策があるのか、自動応答電話サービスを提供している会社と相談した結果、通話中の場合「後ほどおかけ直し下さい」と、音声ガイダンスが流れるようにいたしました。単純に回線を増やすことも考えましたが、電話応対可能なスタッフの数に限りがあるため、対応が難しいのです。

 

しかし改善後も、2件目の方が通話中のガイダンスを聞いている間に3件目の方が電話された場合、3件目の方は以前と同じような状態になってしまう可能性があります。

 

通話中のガイダンス、あるいは“話中音”が流れた場合は、お手数ですが少しお時間をおいてからおかけ直し下さいますよう、お願いいたします。


by    Yukiko

ページ上部へ戻る