最新がん統計2018予測

1,2,3

国立がんセンターがん研究所により、2018年の日本のがん統計予測値が、先日発表されました。

 

女性であらたにがんに罹ると予測される人数は

1位 乳房 86500人

2位 大腸 64900人

3位 胃  40900人

4位 肺  40600人

5位 子宮 27500人

と発表されました。

 

札幌フィメールクリニックは、乳がん、大腸がんの診断に関わっていますが、それらが1,2位を占めており、患者さんのすみやかな診断に尽力しようと、気を引き締めました。

 

みなさんにできることは、誰ががんになっても不思議ではない現状であることに関心を持っていただき、症状がなくても検診に行く機会をつくってほしいと思います。

 

Akiko

ページ上部へ戻る